ビジネスホテルもお客さんを獲得するために、大浴場を設けるなどして努力していましょうか。

ストレス発散で出かける
New Entry
ストレス発散で出かける

ビジネスホテルに泊まる

ビジネスホテルは、常に一定の需要があります。
国内旅行の客が泊まる観光地のホテルとは、存在の目的が異なります。
観光地のホテルは、遊びに来たお客さんたちを対象としています。
それで、ホテルとしてはお客さんを楽しませることを目的として準備をしています。
ビジネスホテルは異なります。
会社の仕事で、出張するサラリーマンはたくさんいます。
出張先は近ければ、日帰りをすることも可能です。
しかし、距離が離れていればそうはいきません。
かならず宿泊先が必要になります。
この時に泊まるお宿では、楽しむことを目的としていません。
何といっても、仕事で来ているからです。
そこに泊まる最大の目的は、出張の目的をなし終えることです。
それで、お宿に過度のサービスを求めていない人が多いのです。
それでもビジネスホテルも競争の時代です。
価格をリーズナブルにする以外にも、競争力を持とうとしているホテルが増えています。
リーズナブルな価格は維持しながらも、魅力を高めようとしているのです。
その一つが、大浴場の準備です。
部屋の小さな浴槽で入浴するよりもお客さんの満足度が高まるのです。
大きなお風呂に入れると、ビジネスとはいえ旅行気分を味わえるからです。

Copyright (C)2018ストレス発散で出かける.All rights reserved.